Information
お知らせ

青少年スポーツ支援事業 石井久継選手 U-17日本代表に選出!


2022年11月10日

石井久継選手 U-17日本代表に選出!

人と社会と福祉を「つなぐ」をメッセージに掲げる、一般財団法人メルディア(東京都新宿区、代表理事:小池信三)が青少年スポーツ支援事業を通じて2017年4月より支援をしている、湘南ベルマーレU-18所属の石井 久継選手が2022年11月12日から23日に行われるU-17日本代表のクロアチア遠征に招聘されました。クロアチア遠征では、クロアチア代表、スウェーデン代表、デンマーク代表と対戦します。

選手情報

氏名:石井 久継(イシイ ヒサツグ)
ポジション:FW
生年月日:2005年7月7日
身長・体重:169㎝ 63㎏
所属:湘南ベルマーレU-18
所属歴:福山ローザスセレソン - 湘南ベルマーレU-15

石井久継選手の経歴

2022年:U-17日本代表 J-VILLAGE CUP(3月)、国際ユースin新潟(9月)
2022年:湘南ベルマーレ※2種登録選手(トップチームでの背番号は37)
2021年:U-16日本代表候補
2020年:U-15日本代表候補
※トップチーム登録(2種)選手は、日本サッカー協会第2種チームに所属しながら、Jリーグの公式戦に出場することが認められている。

青少年スポーツ支援事業の概要と実績

一般財団法人メルディアでは才能があっても様々な事情により、プロスポーツ選手を目指す事を諦めざるを得ない、的確な環境でプレーすることができない状況にある若き才能ある児童・青少年が、プロ選手となる為の活動を継続するための支援として、当財団にて奨学制度を実施しています。
毎年、日本スポーツ界の将来を担う選手を、選考会を経て選抜し支援を行っています。
これまでの青少年スポーツ支援事業の実績としては、支援選手初のプロ選手となり、湘南ベルマーレでデビューし、現在は海外リーグで活躍している田中聡選手(KVコルトレイク所属)や、支援選手2人目のプロ選手原直生選手(湘南ベルマーレ所属)など、プロになるという夢を実現した選手が誕生しています。
これからも真剣にスポーツに取り組む青少年の夢を支え、一人でも多くの青少年の夢が叶うよう支援に邁進してまいります。

青少年スポーツ支援事業のページはこちらから

お知らせ一覧へ戻る

Official SNS

You Tube
公式You Tubeチャンネル
メルディアカフェの情報を発信!
X(Twitter)
@gf.meldia
スポーツ支援情報を中心に発信!
TikTok
@meldia_wellness
セルフケア情報を中心に発信!